So-net無料ブログ作成
検索選択
ゆうちゃん誕生 ブログトップ

12/15 妻の退院 [ゆうちゃん誕生]

こんなに早く退院していいんだろうか?

妻も早く娘に会いたいと言う気持ちもあったのだろう。

退院後、娘の入院している病院に直行した。

主治医の先生から妻とともに説明を受けた。
私は前に聞いているので、内容には目新しさはないが、この日娘の名前を決めた。


12/14 入院後始めての写真 [ゆうちゃん誕生]

妻はまだ産院に入院中。
産院が気を使ってくれているのか、3人部屋でも妻が1人で独占状態。
転院後の娘の写真を始めて撮って妻に届ける。

産院で見られた無呼吸状態はひとまずなくなったことなど少し落ち着いてきたことを妻に伝える。
こうなると、産院の先生は子供の経過についてはあまり気にかけてくれないようだ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

12/13午前 赤ちゃんに会える? [ゆうちゃん誕生]

娘に面会して、帰宅したのが、朝の6時頃。
上の子供たちを起こし、学校に出す。4番目の子も保育園に出す。

「今日学校から帰ってきたら赤ちゃんに会える?」
出がけに言った上の娘の言葉に詰まる。

病院から電話がかかってきて、主治医の先生が決まったので、面談しましょうとのことで、もう一度病院へ向かった。

主治医の先生から説明があった。

 心房中隔欠損症
 心室中隔欠損症
 動脈管開存症
 脳梁欠損症

これだけの病気があって、生きていられるのか?
このほかにも、指や全身が多毛ということで染色体を調べる必要があるとのこと。
おそらくもう先生は病名はわかっていたんだろうけど・・・。


12/13早朝 病院に到着 [ゆうちゃん誕生]

夜中ではあるけど、なんとか知り合いの人に頼んで、家のことを頼み病院に駆けつけたのが4時くらいだったか?

どんなことを考えて病院まで車を運転していたのか思い出せない。

当直の先生のお話を聞いた内容は、
「ひとまず呼吸はできている。エコー検査で心臓に異常がある。さらに詳しく調べたいので、染色体の検査をしたい。お父さん、お母さんの同意が必要なので、これにサインして持ってきてください。」

息はしている・・・・
心臓に異常?

時間が時間なので、これが夢のなかのことなのか?現実のことなのか?よく理解できなかった。

先生のお話のあと、病室で運ばれた娘(このときまだ名前が決まっていない)に会った。
本当だ。息してる。(その約1週間後、病名をきくことになる。)


看護師さんがポラロイドで写真を撮ってくれた。


12/13未明 呼吸していない・・・? [ゆうちゃん誕生]

夜中の電話は、出産したばかりの妻からの電話だった。

「やっぱり呼吸が変。」

立ち会い出産で、泣き方がおかしかったので、助産婦さんに聞いたのだったが、やっぱりそうだったか・・・

「これから救急車でS医療センターに向かうんだけど行けますか?」

「えっ??」

実は上の子が嘔吐下痢症でさっきまでゲーゲーやってて、やっと落ち着いたときだった。

祖父母とも同居していない私たちとしては、ほかに頼れるのは交友関係しかない。


2006年12月12日誕生・・・・しかし [ゆうちゃん誕生]

2006年12月12日午後7時30分、いつもより時間がかかって誕生。5番目の子だけどお姉ちゃんが待ちに待った妹の誕生。・・・と喜んだのもつかの間。その日の夜にけたたましい電話が鳴った・・・。


生まれたばかりの写真です。


ゆうちゃん誕生 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。